Greeting
厚生年金基金
※要ID・パスワード
 社団法人 福岡県機械金属工業連合会(略称、福機連)は、県内に事務所を有し、機械金属工業者で組織する事業協同組合および機械金属工業を営む中小企業者を会員に、昭和45年9月30日に設立いたしました。又、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律等の施行に伴い、平成25年4月1日付で、設立認可を受け、一般社団法人 福岡県機械金属工業連合会として再スタートしました。

会長ご挨拶

 2014年の新年を、会員並びに組合員の皆さまにおかれましては、つつがなくお迎えのこととお慶び申し上げます。
昨年はこれまでの行き過ぎた円高や長引くデフレ、財政問題等の構造的課題に対し、アベノミクスと言われる積極的な経済政策により、我が国経済は回復基調となり、日本再生へのスタートの年となりました。
しかしながら、輸出を中心とした大企業製造業の企業収益は大きく改善いたしましたが、私ども中小の製造業ではその効果は未だ実感するまでには至っておりません。
12月の月例経済報告では、「景気は緩やかに回復しつつある」との基調判断が示されておりますが、先行きについては、国内では消費税率引き上げに伴う景気の反動減、また国外では、アメリカの経済の動向、EUの債務問題、そして日本経済に大きく影響する中国やアセアン諸国などの新興国の景気の先行き等、海外景気の下振れリスクも懸念されております。
こうした中、アベノミクスの第3の矢である「成長戦略」を着実に実行するための推進役となる、「産業競争力推進法」が昨年(2013年)暮れに成立いたしました。
さらに、政府においては4月からの消費税率引き上げに伴い、景気の落ち込みを緩和するための5兆円規模の経済対策が打ち出されております。
特に大企業に比べてマイナス影響の大きい中小企業・小規模事業者向けの支援策の充実・強化が求められております。
日本経済の真の再生は、大企業や特定地域のみの景気の回復ではなく、その効果が全国すみずみまで行き渡り、地域の雇用や生活を守る中小企業等が元気になり、地域経済が活性化することでございます。
今年こそ、明るい兆しが見え始めた日本経済が持続可能な成長へつながることが大きく期待されております。
今年は午年でございます。
日本の産業の基盤であるものづくりを担う私ども中小の製造業におきましては、これまで蓄積されたものづくりの技術・技能を基に、いわゆる成長分野への果敢な挑戦なども視野に入れ、馬のごとく大きく飛躍する年となりますことを心からご祈念申し上げます。

一般社団法人 福岡県機械金属工業連合会会長 松本 和朗 福岡ものづくり産業振興会議会長 松本 和朗

一般社団法人 福岡県機械金属工業連合会
会長 松本 和朗

福岡ものづくり産業振興会議
会長 松本 和朗

 
Topics
ホーム福機連とは?総会・イベント等の案内関連機関リンクお問い合わせ
一般社団法人 福岡県機械金属工業連合会
〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町9番15号
福岡県中小企業振興センタービル11F 115号室
TEL 092-612-5155 FAX 092-612-5178

掲載の内容・写真の無断転載を禁じます。
すべての著作権は(一社)福岡県機械金属工業連合会に帰属します。
Copyright(C) 2007. All Rights Reserved. Produced by Spread,Inc.